ナイトアイボーテの購入や使用で周囲にばれることはあるの?

 

いきなり二重になったら、ナイトアイボーテを使ったのがばれるかもしれないと不安になりますよね。

 

使ったことがばれる心配があるのか、誰にも内緒で購入するにはどうすればよいのかについて解説します。

 

ナイトアイボーテで二重になったら周りにばれる?

 

 

昨日までは一重だったのに急に二重になっていたら、周りの人におかしいと思われても仕方ありません。

 

ただ、女性の場合はメイクテクで二重に見せることもできるので、意外とメイク上手だなと思われる程度かもしれませんね。

 

とはいえ、二重ノリやテープを使った場合は明らかにくっついてる感があるので、バレバレということもあります。

 

わざわざ指摘する人はいないとしても、そんな危険は冒したくないものです…。

 

ナイトアイボーテは二重をクセ付けするのでくっつけてる風には見えません。

 

なので、普通にメイクもできて途中で取れることもないので見つかってしまう心配はないでしょう。

 

夜使うだけならばれる心配なし!

 

そもそも塗って寝るだけ、朝には落としてしまうので使っていることが人にわかる可能性はゼロです。

 

日中はラインが残っているだけなので、二重ノリにありがちなテカリもありません。

 

日中に使う時は要注意!

 

折りこまれて跡が付いた二重のラインは自然ですが、日中も塗ったままの場合は要注意です。

 

早くクセ付けするには効果的な方法とはいえ、ばれる確率は上がります。

 

できるだけナチュラルメイクを心掛けて、目元に視線が集まらない工夫が必要かもしれません。

 

完成した二重は自然なのでばれない!

 

まぶたの皮膚を折りこんでクセを付けるということは、完成した二重が自然に見えるということです。

 

整形後のようにダウンタイムが必要になることもなく、いつの間にか二重になれます。

 

早ければ数日で生まれつきの二重の様なラインが出来上がるので、長期の休み中に使うのも良さそうです。

 

少しずつ二重ラインが定着していく!

 

元々の二重ラインを修正する場合も一重を二重にする場合も、少しずつ目元が変わっていけば周囲には気づかれにくいものです。

 

不自然なツッパリ感がないので目を閉じている時もまぶたが引っ張られる違和感はありません。

 

自分でも気づかないうちに自然な二重ラインを作れるのが、ナイトアイボーテの一番のメリットですね。

 

家族に知られず購入する方法

 

 

通販でしか購入できないということで家族と一緒に住んでいる人は、どうやって商品を受け取れば良いのか悩むそうです。

 

使っている時に気づかれなくても購入したことがわかると、気まずいかもしれません。

 

確実に自分が受け取れる日を指定するのは難しいですが、届いた商品を見ても雑貨と記入されているだけです。

 

家族が勝手に荷物を開けることさえなければ、中身が何かわからないまま手にすることもできます。

 

郵便局留めなら完璧

 

自宅に届くと家族に開けられそうで不安な人は、郵便局留めで送ってもらう方法もあります。

 

ナイトアイボーテを申し込む際に次の点に注意すれば、誰にも知られず受け取ることが可能です。

 

  • 配送先に郵便局の住所を入力
  • 住所の後に郵便局留め希望と入力
  • 連絡先は自分の携帯番号
  • 支払いは代引きを選択

 

郵便局留めの場合、荷物が届いてから受け取りまでの期限があるのでなるべく早めに取りに行きましょう。

 

また、ゆうゆう窓口のない郵便局は指定できないので、事前に窓口があるかどうかも確認してください。

 

 

 

周囲の人に知られることなく購入できて、使っている時にもばれることがないとわかれば安心です。

 

これまで、ナイトアイボーテの購入を迷っていた人もこれで心置きなく注文できますね。